FCバンディエラ常陸太田α沿革

2018年

前身チームディヴェルティ太田発足。

「競技志向のフットサルチームを作りたい。」当時高校生だった代表らは、仲間を集めて競技志向フットサルチームを設立。日立市の屋外フットサル施設のワンデイ大会に出場。

2019年

目標を2020年の県リーグ出場に制定。

 競技志向として本格的に動き出す。知り合い伝いに選手を15名ほどに拡大。県リーグ出場可能なメンバー数に。様々なチームと練習試合を組んでもらい経験を積む。

2020年

県リーグ出場。

 ついに県リーグへの出場を果たす。しかし、運営の脆弱性は顕著に表れる。資金面、選手管理など様々な面で脆弱性が表れた。選手は競技志向とエンジョイ志向で枝分かれ。チームは崩壊寸前。

2021年

県リーグ出場という経験から。

 いまでは、県リーグへの出場は決して間違った選択肢ではなかったと思う。運営体制の見直し、必要なものは何かが明確となった。もし出場していなくても出場初年度に同じ経験をしていたと考えられる。2020年の辛い経験をしても残ってくれた選手、新規で入った​経験豊富な選手のおかげで活動を続けることができました。

そして、チームを一新・・・

 まず、2020年の体制を引きづらないようにするために「アンビション常陸FC」へ改称。運営体制も話し合い、強固な運営体制へ。

そこで、FCバンディエラ常陸太田 茅根さんから連絡をもらい現在のチーム設立へ。

タイトルとURLをコピーしました